カロリミットとは効果の違いがあるので痩せ体質を目指すならスルスルこうそがおすすめ

長期的に痩せやすい体質を作るには、しっかりした運動計画や食事の習慣が必要です。これを続けるには多大な努力と意志の強さが必要です。ところが、そんなものを持ち合わせている方はそういないですよね…(そんな人はそもそも太りませんよね笑)。ハードな運動や厳しい食事制限は難しいけど、痩せて健康的な生活を送りたい!という方はダイエットサプリメントがおすすめです。

 

ダイエットサプリメントも様々な種類があります。消化を助けるものや、栄養の球種を阻害するもの、排せつを促すものなど様々です。代表的なダイエットサプリメントのひとつに「カロリミット」があります。ここではスルスルこうそと「カロリミット」を比較してみましょう。

 

スルスルこうそとアプローチが違う「カロリミット」は吸収阻害型

ファンケルから発売されている「カロリミット」。成分としては、ギムネマ、シロインゲン、クワノハ、キトサン、鳩龍緑茶などが含まれています。ギムネマやキトサンは炭水化物に吸着して体内に吸着されるのを防ぐため、結果的に摂取したものをより体外へと排出される割合を増やしてくれます。その結果、カロリーを低く抑えることができるというわけです。スルスルこうそが消化・吸収を促すという作用に対し、「カロリミット」は吸収そのものを阻害することでダイエット効果を狙っている点が対照的ですね。

 

飲み会やビュッフェなどで食べすぎたときに「カロリミット」を飲むことで、手軽に摂取したカロリーがカットできる!そんな心強い効果をうたっているためか、ダイエットサプリメントといえば「カロリミット」と考える方も多いようです。確かに、吸収をしなければいくら食べても身につきませんから、これほどうれしいことはありません。

 


カロリミットは食べたものに含まれる糖分や脂肪分を体に吸収させにくくするサプリメントであって、すでについてしまった体脂肪を減少させるものではない、ということです。

 

出典:いっぱい食べても痩せる効果の秘密/カロリミット口コミナビ

 

長期的に見ればスルスルこうそがおすすめ!

ただし、いくら「カロリミット」をたくさん飲んでもそれだけで痩せるわけはありません。そんな薬があったらそれは毒です。やはり大切なのは、バランスの取れた食事内容と適度な運動習慣。「カロリミット」はあくまで食べ過ぎたときの応急処置的なものとしてとらえるべきです。これに頼りすぎることでかえって食べ過ぎてしまったという方も多いようです。

 

スルスルこうそは吸収を阻害するのではなく、体の自然な作用である消化・吸収・排泄を助けてくれサプリメントです。基本的な前提として、ダイエットのベースはよい食事と良い運動習慣であり、サプリメントはそれをサポートしてくれるものという位置づけです。スルスルこうそには消化酵素や乳酸菌、野草発酵エキスなどが含まれており、体に優しい成分で構成されてます。これにより、長期的に痩せやすい体質を作ることが可能となるワケですね。

 

スルスルこうそとカロリミットの比較まとめ

カロリミット」は食べたものの吸収を阻害して、カロリーを一部カットすることで痩せる(というより太らないための)サプリメント。一方、スルスルこうそは酵素や乳酸菌を補給することで、自然な消化作用を促してくれるサプリメントです。ダイエットは一時的なものではなく、長く続けていくものです。

 

それによって本当に自分の適性体重を保って、イキイキと活発に生活ができるのです。あくまで「カロリミット」は食べ過ぎたときにのみ、応急処置的に活躍するものであって、毎食ごとに飲んだり、これに依存して暴飲暴食に走らないようにしましょう。大切なのは、バランスのとれた食事と適度な運動習慣を続けていくことです。スルスルこうそは無理なく無駄なく体をサポートしてくれますので、よい生活習慣と合わせて長期的に痩せやすい「痩せ体質」を目指す方は、ぜひスルスルこうそをおすすめします。

スルスルこうそスルスルこうそとカロリミットの食べても痩せるサプリ比較

スルスルこうそ